あおもり魅力野菜活用促進事業

aovege_2_A3

『あおもり魅力野菜活用促進事業とは?』

青森市で新品種の野菜・西洋野菜・伝統野菜などを栽培し、青森市の新たな特産物を育てることを目的に平成25年度から取り組んでいるものです。


『どんな野菜?』

一般家庭ではあまり馴染みがなく、名前は聞いたことはあるけど見たことがないような、珍しい野菜を中心に栽培しています。
主にプロのシェフが使う野菜が多いです。


『取組内容』
青森市農業指導センターにおいて、産地適性や栽培技術の確保のための試験栽培を実施しました。
平成25年度は32品種、平成26年度には48品種を栽培しました。
また平成26年度には、生産者の方々にも試験栽培を実施していただきました。
収穫された野菜はシェフの方々に素材の大きさ・味、利用価値などをプロの目線から評価していただきました。

FB-FindUsonFacebook-online-

P1040870

P1070470jpg

P1070