夏秋いちご

kashuu01.jpg

kashu2

【夏秋いちごとは】
名前のとおり夏から秋にかけて収穫されるいちごの総称です。夏季に冷涼な気候を生かし、主に北海道や東北地方で生産されています。
国産いちごの生産は冬から春にかけて集中し、夏から秋にかけて流通するのは、ほとんどが外国からの輸入品です。
そのため、国産の「夏秋いちご」は大変貴重なものです。

【青森市産の夏秋いちご】
6月から11月頃までに収穫され、市内はもちろん、首都圏や東海、関西へ出荷されています。
また生食だけではなく、市内のケーキ屋さんでケーキに使う材料としても使用されています。

【あおもり産品ブログ】
イチゴがなくちゃはじまらない!「あおもり産の夏秋いちご」