ベビーベビー

272

035

【ベビーベビーとは?】
赤ちゃんのほっぺのように、皮がとても薄くて柔らかい、とろけるような食感のミニトマトです。

【特徴】
宝石のような光沢がある赤色で、濃厚な甘味・酸味のバランスが良く、一度食べたら忘れられないミニトマトです。
皮が邪魔にならないため、サラダだけでなくデザートやいろいろな料理に活用できる食材で、お子さんから年配の方まで、おいしく食べられます。

【旬の時期】
7月下旬から9月下旬頃に収穫し、出荷されます。収穫は完熟を待ってひとつひとつ手で摘み取ります。
パッケージにつめる際にも実と実が接触しないように気を付けています。

【ベビーベビーの栽培】
ベビーベビーは皮が薄いため品質管理が難しい品種です。
品質の安定、収穫方法の確立のため、平成25年度からスタートした※『あおもり魅力野菜活用促進事業』の柱として、農業指導センターで栽培方法などの研究を行い、生産技術の向上に努めてきました。

※新品種野菜、西洋野菜、伝統野菜等を栽培し、新たな特産物を育てることを目的とした青森市の事業。

【販路】
市内協力飲食店を中心とした本格的な流通や、ブランド化・産地化を目指しています。